アイル両国参番館 外観
アイルりょうごくさんばんかん

アイル両国参番館

墨田区・両国のマンション
総合評価
参考相場価格2,117万円〜4,495万円
坪単価271万円/坪〜314万円/坪
最終更新日2021年04月09日

部屋別の参考相場価格

号室参考相場価格最高買取価格新築時価格間取り専有面積主要採光面
2013,736万円価格を調べる3,660万円1LDK41.32-
2022,146万円価格を調べる2,710万円1K25.92-
2032,117万円価格を調べる2,710万円1K25.81-
2042,209万円価格を調べる2,710万円1K26.14-

201

参考相場価格
3,736万円
新築時価格
3,660万円
  • 1LDK
  • 41.32
  • -

202

参考相場価格
2,146万円
新築時価格
2,710万円
  • 1K
  • 25.92
  • -

203

参考相場価格
2,117万円
新築時価格
2,710万円
  • 1K
  • 25.81
  • -

※表示価格は弊社独自の参考相場価格であり、実際の価格とは異なります。
※この参考相場価格はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく情報のため、販売物件情報ではありません。

周辺にある相場が近い物件

両国の人気物件

販売中の物件

(掲載画像2枚)
Yahoo!不動産
  • 7階
  • 1R
  • 25.92m2

PR近隣の販売中物件

価格推移と将来予測

参考相場価格

3,736万円(過去3年で279万円

新築時価格3,660万円

※リフォームの有無、使用状況により、価格が前後する場合があります。

マンション概要

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比両国駅
平均
1K25.92m²2,203万円
65万円
2,076万円
1LDK41.32m²3,738万円
111万円
3,201万円
2LDK52.97m²4,484万円
133万円
3,564万円

売買履歴

会員登録(無料)で、周辺価格(売買)が閲覧できます。

無料登録して周辺価格を見る
2016年
  • 6階
  • 1K
  • 25〜29m²
  • 築7年
売出価格
2,120万円〜2,480万円
坪単価
271〜317万円
2020年
  • 9階
  • 1LDK
  • 38〜44m²
  • 築4年
売出価格
3,810万円〜4,170万円
坪単価
311〜340万円
2020年
  • 10階
  • 1LDK
  • 37〜43m²
  • 築9年
売出価格
3,580万円〜3,940万円
坪単価
293〜323万円

※この売買履歴はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく参考情報です。

詳細情報

共用施設

  • エレベーター
  • 駐車場あり

部屋の基本設備

    物件詳細情報

    建物名アイル両国参番館
    住所東京都墨田区両国4丁目34-5
    築年数築7年
    階建(総戸数)14階建(50部屋)
    建築構造RC造
    専有面積25.81㎡〜52.97㎡
    参考相場価格
    • 1K:2113万円〜(25m²〜)
    • 1LDK:3660万円〜(41m²〜)
    • 2LDK:4463万円〜(52m²〜)
    アクセス
    駐車場
    管理会社南海ビルサービス㈱
    用途地域商業地域

    建物詳細・周辺情報

    JR総武線両国駅より徒歩2分の距離にあるこちらのマンションは、駅からごく近くとても便利です。また、巨大ターミナル駅である上野駅へも乗車時間10分以内でアクティブにお出かけしたい方には最高の環境です。築7年で比較的あたらしく、RC造り、14階建て総戸数50戸のマンションです。 近くには横網町公園があります。東京都慰霊堂と復興記念館がある公園です。関東大震災関連の慰霊碑が多数あり、メモリアルパークとなっています。イチョウ並木の美しい公園でもあります。

    イエシル査定

    不動産会社からの連絡なしで
    確実に売却できる査定価格
    を複数比較できます。
    確実な売却価格を知ることが
    失敗しない売却への一歩です。

    PR販売中の物件大成有楽不動産販売

    グレイス両国
    グレイス両国
    3,190万円
    • 2DK
    • 49.76m²

    アイル両国参番館の駅、市区町村を知る

    墨田区のマンション

    東京スカイツリーが誕生し、一気に注目を集めた墨田区のマンション。押上や錦糸町、両国、向島など住宅街が多い地域として有名です。墨田区のマンションはファミリー層が多く、2LDKや3LDKなどの広めの部屋に人気が集中しています。両国には国技館や江戸東京博物館があり、ちゃんこ鍋を求めて観光客が訪れる地域となっています。また、錦糸町は再開発が進み、とても住みやすい地域として人気となりました。錦糸町駅の北口にはアルカキット錦糸町が誕生し、大型ショッピングモールとして賑わっています。公共施設も充実しており、ウォータスライダー完備のすみだスポーツ健康センターや、墨田区立図書館でゆっくり本を読むなど、生活感溢れる便利な地域といえます。

    LINE友達登録が必要です