No image 推定 価格
ミッド サザン レジデンス ごてんやま

MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山

総合評価4.32
参考相場価格3,748万円〜1億4,704万円
(坪単価:281〜368万円/坪)
最終更新日:2018年09月24日

マンション概要

その地盤、安心ですか?
資産価値を守る災害リスクを徹底分析
MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山
災害リスクレポート
災害リスクレポートを見る

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比大崎駅
平均
1LDK45.02m²4,257万円
-112万円
4,311万円
2LDK64.06m²6,415万円
-169万円
6,735万円
3LDK75.42m²7,537万円
-198万円
8,873万円
4LDK119.32m²1億2,856万円
-338万円
7,734万円

売買履歴

会員登録(無料)で、周辺価格(売買・賃貸)が閲覧できます。

無料会員登録で、MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山周辺の売買履歴が閲覧できます。

取引年マンション名売り出し価格坪単価専有面積築年数間取り所在階
2013年MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山4,770万円〜5,170万円243〜 263万円61〜69m²11年2LDK2階
2018年パーク・コート御殿山ジ・エスト7,790万円〜8,190万円288〜 303万円85〜95m²15年2SLDK1階
2018年ミッドサザン・レジデンス御殿山8,530万円〜9,030万円375〜 397万円71〜79m²12年1LDK16階

無料会員登録で、MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山周辺の賃貸履歴が閲覧できます。

取引年マンション名賃料敷金礼金専有面積築年数間取り所在階
2016年マスターズコート北品川14万円〜15万円--38〜44m²9年1LDK3階
2016年マスターズコート北品川13万円〜14万円--41〜47m²9年1LDK3階
2016年レジディア北品川10万円〜11万円--21〜24m²11年1K7階

※この売買・賃貸履歴はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく参考情報です。

不動産会社に行くのはまだ不安な方へ

詳細情報

共用施設

  • RC構造
  • エレベーター
  • ガーデン
  • ゲストルーム
  • 駐車場あり
  • プレイルーム
  • 防犯カメラ

部屋の基本設備

  • インターネット利用可
  • 温水洗浄便座
  • ディスポーザー
  • 床暖房

物件詳細情報

建物名MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山
住所東京都品川区 北品川 5丁目9-31
築年数築11年
総戸数27階建(240部屋)
建築構造RC造
専有面積41.73㎡〜131.93㎡
参考相場価格
  • 1LDK:3,735万円〜(41m²〜)
  • 2LDK:5,027万円〜(58m²〜)
  • 3LDK:6,469万円〜(72m²〜)
  • 4LDK:1億971万円〜(106m²〜)
アクセスJR山手線大崎駅」徒歩5分
駐車場
管理会社三菱地所コミュニティーサービス㈱
用途地域準工業地域

MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山の購入をご検討の方へ

周辺ハザードマップ

自然災害は資産価値に影響する恐れがあります。地震洪水液状化など、周辺リスクを確かめましょう。

建物詳細・周辺情報

こちらのマンションはJR埼京線大崎駅より徒歩5分の距離にあり、駅から近距離のため突然の雨でも濡れずに帰宅できます。また、主要ターミナル駅である品川駅へも乗車時間3分以内で都心がぐっと近くに感じられます。築11年で最新の耐震基準に適用しており、RC造り、27階建て総戸数240戸の今人気のタワーマンションで、近くに建物が迫っていないため、他のマンションに比べて採光がよく、明るく柔らかい日差しが得られます。

売却をご検討中の方へ

MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山の売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

3,748万円〜1億4,704万円

(坪単価:281〜368万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

災害で資産価値が下がる可能性が
あることをご存知ですか?
災害リスクレポートを見る

MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山を見た人は、こんな中古マンションも見ています

周辺にある相場が近い物件

品川区北品川の人気物件

周辺の新着物件

MID SOUTHERN RESIDENCE御殿山の駅、市区町村を知る

品川区のマンション

治安がよくリバーサイドとして人気の品川区のマンション。再開発エリアとして新幹線の停車駅となってから、大きく注目を集めるようになりました。この影響で新築マンションよりも中古マンションにプレミア感を感じる方も多いようです。また、品川駅以外にも大崎、大井町、戸越なども住みやすい地域として人気です。どの地区もビジネス街と住宅街がうまく調和している地域特性があり、駅前の商業施設の充実から利便性を感じる方も多いようです。また、品川区では子ども・子育て支援新制度を設けており、認定こども園という品川区独特の制度で子育て環境の改善を推進している地域です。