No image 推定 価格
ザ・タワーレジデンスおおつか

ザ・タワーレジデンス大塚

総合評価4.30
参考相場価格3,663万円〜1億934万円
(坪単価:280〜344万円/坪)
最終更新日:2018年12月11日

マンション概要

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比大塚(東京)駅
平均
1LDK41.85m²3,857万円
-14万円
2,630万円
2LDK58.15m²5,534万円
-20万円
3,966万円
3LDK73.88m²7,270万円
-27万円
5,306万円
4LDK104.75m²1億874万円
-40万円
7,084万円

売買履歴

会員登録(無料)で、周辺価格(売買・賃貸)が閲覧できます。

無料会員登録で、ザ・タワーレジデンス大塚周辺の売買履歴が閲覧できます。

取引年マンション名売り出し価格坪単価専有面積築年数間取り所在階
2018年ザ・タワーレジデンス大塚5,220万円〜5,620万円314〜 338万円51〜58m²6年2LDK8階
2018年ザ・タワーレジデンス大塚8,130万円〜8,630万円349〜 371万円74〜82m²6年3LDK15階
2018年ザ・タワーレジデンス大塚6,940万円〜7,340万円333〜 352万円65〜73m²6年3LDK9階

無料会員登録で、ザ・タワーレジデンス大塚周辺の賃貸履歴が閲覧できます。

取引年マンション名賃料敷金礼金専有面積築年数間取り所在階
2016年ザ・タワーレジデンス大塚15万円〜17万円--52〜59m²6年2LDK13階
2015年ザ・タワーレジデンス大塚15万円〜17万円--37〜43m²6年1SLDK11階
2015年ザ・タワーレジデンス大塚15万円〜17万円--40〜46m²6年1LDK9階

※この売買・賃貸履歴はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく参考情報です。

満足度94%のイエシル個別相談会(無料)

今は買い時?売り時?新築と中古どっちがいいの?
私たち不動産の専門家が
すべてお答えします!
不動産の専門家に質問し放題!
おかげさまで、累計相談実績1,000名以上!
調べるより聞いたほうが圧倒的に早い!
詳細はこちら

詳細情報

共用施設

  • TVモニター付きインターホン
  • エレベーター
  • エントランス
  • ガーデン
  • 管理人常駐
  • ゲストルーム
  • コンシェルジュ
  • 駐車場あり
  • 免震

部屋の基本設備

  • インターネット利用可
  • オール電化
  • 温水洗浄便座
  • ペット相談可
  • 床暖房

物件詳細情報

建物名ザ・タワーレジデンス大塚
住所東京都豊島区 北大塚 1丁目13-2
築年数築6年
総戸数23階建(201部屋)
建築構造RC造
専有面積40.42㎡〜105.07㎡
参考相場価格
  • 1LDK:3,654万円〜(40m²〜)
  • 2LDK:4,934万円〜(55m²〜)
  • 3LDK:6,323万円〜(68m²〜)
  • 4LDK:1億789万円〜(104m²〜)
アクセスJR山手線大塚(東京)駅」徒歩4分
駐車場
管理会社三菱地所コミュニティ㈱
用途地域第二種住居地域

ザ・タワーレジデンス大塚の購入をご検討の方へ

周辺ハザードマップ

自然災害は資産価値に影響する恐れがあります。地震洪水液状化など、周辺リスクを確かめましょう。

建物詳細・周辺情報

こちらのマンションはJR山手線大塚(東京)駅より徒歩4分の距離にあり、駅からすぐで人通りも多いので賑やかな環境です。また、活気に満ちたターミナル駅である池袋駅へも乗車時間3分以内で行動範囲もぐっと広がりそうです。築6年で比較的あたらしく、RC造り、23階建て総戸数201戸の今人気のタワーマンションで、高層階からの眺望は絶景です。 マンションから近いところに、サンシャイン60があります。ビルの地下施設には子供たちが喜びそうな、おもちゃの専門店や駄菓子屋などもあり、子供たちを連れて頻繁に遊びに行くことができ大変満足できるでしょう。

売却をご検討中の方へ

ザ・タワーレジデンス大塚の売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

3,663万円〜1億934万円

(坪単価:280〜344万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

ザ・タワーレジデンス大塚を見た人は、こんな中古マンションも見ています

周辺にある相場が近い物件

豊島区北大塚の人気物件

周辺の新着物件

ザ・タワーレジデンス大塚の駅、市区町村を知る

豊島区のマンション

豊島区のマンションは池袋が大ターミナル駅となり、サンシャイン60や西武、東武デパートなど商業施設が密集する賑やかな地域となっています。最近では大型タワーマンションや、新しい区役所となる「としまエコミューゼタウン」、スクリーンの高さが18mとなるシネコン建設など、新たな再開発地域として注目を集め、新しいマンション建設も多い地域です。池袋が注目されやすい豊島区ですが、駒込、巣鴨、目白など、スーパーやドラッグストアなど生活利便性が高いエリアも人気となっています。