市ケ谷外濠アーバンライフ

総合評価4.15
参考相場価格2,852万円〜6,223万円
(坪単価:193〜227万円/坪)
最終更新日:2020年09月26日

津波リスクマップ

想定浸水深

  • 0m~1m未満
  • 1m~2m未満
  • 2m~3m未満
  • 3m~5m未満
  • 5m以上
津波への安全性
4.5(新宿区平均:4.5)
想定浸水レベル
0m
※この津波リスク情報は、各都道府県が指定した、津波の想定浸水区域と最大浸水深をもとに作成しています。詳しくは出典・参考文献をご確認ください。
※250mメッシュ単位で評価しているため、厳密な実在位置とは異なる結果となる場合があります。

周辺の災害リスクレポート

津波発生時の浸水深と避難の必要性

避難が必要になるか、また避難した際に水が引くまでの期間は浸水深によって大きく異なります。また浸水深や建物の強度によって想定される、建物自体の破損・倒壊リスクについても解説します。

売却をご検討中の方へ

市ケ谷外濠アーバンライフの売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

2,852万円〜6,223万円

(坪単価:193〜227万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

市ケ谷外濠アーバンライフを見た人は、こんな中古マンションも見ています

周辺にある相場が近い物件

新宿区市谷砂土原町の人気物件

市ケ谷外濠アーバンライフの駅、市区町村を知る

新宿区のマンション

都庁や歌舞伎町が頭に浮かぶ新宿区ですが、学生が多い高田馬場、高級料亭が連なる神楽坂、予備校が乱立する四谷など、地域によって雰囲気がまったく異なります。また、新宿区はもっとも外国人登録者が多い地区として有名で、とくに大久保周辺は小さなエリアに外国人居住者が数多く暮らしている独特な地域です。新宿区のマンションは高層マンションが連なるエリアと、一戸建てや低層マンションが多いエリアが混在し、全体的に雑多な印象を持つ地域といえます。各施設数も多いため、ショッピングや病院、図書館利用など生活利便性は抜群です。

飯田橋駅のマンション

飯田橋駅は東京都千代田区にあり、JR中央線総武線、東京メトロ南北線、東西線、有楽町線、都営地下鉄大江戸線の複数路線が乗り入れる通勤に便利な駅です。神楽坂方面にはおしゃれな飲食店が続き、また駅ビルとして飯田橋セントラルプラザラムラが隣接しており、スーパーや書店など日常のお買いものには困りません。周囲はオフィスや大学が多く、皇居外濠の水路や寺院の緑など、自然を感じられるスポットもあり、住環境としても快適です。そんな飯田橋のマンションについてご紹介します。

その他の最寄り駅: