マンション売却の無料相談・査定サービスのイエシル査定とは?

この記事では『イエシル査定』の特徴を解説しています。不動産情報サイトIESHIL(イエシル)は、不動産会社ではありません。中立的なポジションだからこそ、届けられる情報があります。また『イエシル査定』サービスは価格の提示だけでなく、オンラインでの相談(無料)がセット。「買うべきか」「今、売却するべきか」など、「不動産のプロから、アドバイスを受けることができる」と好評です。実際にオンライン相談を体験した方の感想(生の声)も紹介しています。

更新日:2022年09月21日

イエシルコラム編集部さんのプロフィール画像

イエシルコラム編集部

株式会社リブセンス

IESHIL編集部

東京・神奈川・千葉・埼玉の中古マンション価格査定サイトIESHIL(イエシル)が運営。 イエシルには宅建士、FPなど有資格者のイエシルアドバイザーが所属。ネットで調べてわからないことも質問できるイエシル査定サービスを展開しています。

この記事の要点
  • 満足度93.6%は本当か。実際に、オンライン相談を体験した人の”生の声”を聞いて確かめてください。
  • イエシル査定は「プロが個別に算出」「中立な立場」だからこそ、マンションの”妥当な価格”を知ることができます。
  • 不動産業界に潜む”情報格差”。イエシルが査定を通じて伝えたいのは『騙されないための知識」。プロが売却を成功まで導きます。
  • イエシルが算出する”妥当な価格”を把握しておくと、不動産各社の査定額が適切か否か判断する基準にも使えます。

オンライン相談を体験した人の”生の声“の紹介

まずは、アドバイザーとのオンライン相談を受けられた方の生のお声をぜひお聞きください。

イエシル査定の相談サービスを体験した人の満足度は93.6%(2021年5月集計)。その満足度の高さは本当か、実際の声を聞いてお確かめください。

※再生ボタンを押すと音声が流れます。音量にご注意ください


「とても勉強になりました、早く妻に話したい」

「聞けて良かったのは ”一括査定は危ない” という話です。

「(不動産)営業はこう考えている、という話が参考になりました」


「ぜんぶ知らないことでよかった。知っておくと損をしなくて安心だなと思った」

マンション売却の無料相談・査定サービスのイエシル査定とは?の画像

オンライン形式のため、ご自宅からプロのアドバイスを気軽に受けることができます。

IESHIL(イエシル)査定のサービス内容とは

イエシルが提供する、マンションの無料査定サービスです。

価格を提示するだけでなく、不動産会社ではない立場からマンションの購入・売却に関する無料オンライン相談サービスを提供しているのが特徴です。

また、最大の特徴は、イエシル査定が算出するのは「妥当な価格」ということ。

なぜ、IESHIL(イエシル)の価格は”妥当な価格”といえるのか。

1、個別の算出をしていること

WEBサイト上にあるAI査定やオンライン査定とは異なり、リフォーム歴など物件の個別状況なども加味して査定をしています。


2、中立な価格であること

イエシルは不動産会社ではありません。そのため、契約を取りたい・預かりたいというような思惑が査定の価格に含まれることはありません。


3、経験豊富なプロが価格を算出しているということ

不動産仲介営業経験10年以上のプロ(イエシルアドバイザー)が価格を算出しています。不動産売買の経験が豊富だからこそ、市況や類似物件の事例を読み解き、適切な価格を導きます。

※どんなアドバイザーが在籍しているかは、こちらから確認できます。


なぜ、オンライン相談を必須にしているのか?

それは、不動産売却の成功に欠かせないのは「査定価格よりも、知識」と考えているからです。

不動産業界は、業者と消費者(売主・買主)の間に、情報格差が存在する業界と言われています。

不動産会社のみに公開されている情報が多く、消費者(売主・買主)だけではこの格差を埋めるのは難しいです。


そのため、イエシルは【中立】【情報の透明化】をポリシーにサービスを立ち上げ、オンライン相談を通じ、価格だけでなく下記をお伝えすることが最も重要と考えています。


▼オンライン相談で知ることができること

①価格の算出根拠

②表には決して出ない、業界慣習の知識
③信頼できるパートナー・営業担当とは。その見極め方

まとめ

査定額を把握するだけでは、何も意味がありません。

各社から査定を取り寄せた場合でも、なぜその査定額なのか根拠を知ることは重要。

また、その価格が適正な価格か否か判断ためには、査定の算出方法業界慣習などご自身の知識が必要です。


イエシルでは妥当な価格をご案内しております。その価格と照らし合わせ、必要以上に高い査定額ではないか、適切な価格か否かを見極めることができると思います。


もちろん、見極めるための知識提供はオンライン相談の時にしっかりお伝えします。

ご意見、ご要望はこちら

IESHIL編集部オススメ記事

IESHILコラムとは、不動産物件情報に関連してコラム等の関連情報も提供する付随サービスです。
ご利用により、IESHIL利用規約が適用されますので、規約のご確認をお願い致します。