【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHIL

2022年1月22日に、【積水ハウス×FPバンク×IESHIL】の特別セミナーが開催されました。 セミナーは、注文住宅を検討されている買主様向けの内容です。会場は錦糸町駅1分に新規オープンした「SUMUFUMU TERRACE 錦糸町」。このコラムでは、当日の様子をハイライトでレポートします。

更新日:2022年03月28日

イエシルコラム編集部さんのプロフィール画像

イエシルコラム編集部

IESHIL編集部
【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像

セミナー会場【SUMUFUMU TERRACE 錦糸町】とは

【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像

SUMUFUMU TERRACE 錦糸町

”住む人とつくり手がこれからの「住むコト」を一緒に考えていく場所。まるでテラスでくつろぐように。”をコンセプトに、建替え・土地探し・リフォーム・賃貸&不動産のことなど、住生活に関わることなら何でも相談OKのショールームです。

2021年11月27日に積水ハウスの情報発信拠点として「SUMUFUMU TERRACE錦糸町」がグランドオープンし、その記念の一環として我々IESHILとの協働セミナーを実施させて頂きました。


今回のセミナーは本気で注文住宅を考えている方向けに、参加者を限定して開催されました。

眺望も良くスターバックスバリスタもいる会場。コーヒーを飲みながらおちついた雰囲気で、参加者はリラックスしてセミナー開始を待っていました。

セミナースタート

セミナーのタイトルは「ローコストではない ハウスメーカーで建築するという選択」。

【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像

IESHILの川名正吾をモデレーターとして上記の3人がパネラーの方々です。

内容は以下の三部構成。


■第一部:積水ハウスに聞いてみよう

■第二部:オーナー体験談&質問会。~じつのところ~

■第三部:ご相談タイム

【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像
写真左が積水ハウスの三宅さん、右がIESHILの川名です。

■第一部:積水ハウスに聞いてみよう

マンションと注文住宅の違い、ローコスト住宅とハウスメーカー住宅の違いを基軸に、実際に住めるようになるまでの流れやお金の払い方など、川名がかなり細部まで切り込んで積水ハウスの三宅さんに聞いていました。


【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像

身振り手振りで構造や金額の違いをわかりやすく質問していきます。

川名も注文住宅に関して細部まで知っているわけではないとのことで、質問内容が消費者目線であったのか、参加したお客様が首を大きく縦に振るリアクションが印象的でした。


【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像
■第二部:オーナー体験談&質問会。~じつのところ~

第二部は、オーナーが参加してディスカッション形式の質問会です。


上記写真の左がオーナー、右に立っているのが川名です。

オーナーが最終的に積水ハウスを選んだ理由、条例が引っ掛かったりして土地の選定に苦労した話など、ゴールまでのリアルな苦労話が印象的でした。


また、参加者からオーナーへの質問コーナーもあり、今まさに困っている質問を直接ぶつけ、解決方法をオーナーから伝授いただくというスタイルで、かなりにぎやかなコーナーになっていました。

【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像
■第三部:ご相談タイム

戸建てを建築するにあたり、ディスカッション形式や質問を組み込んだことによって、理解がかなり進んだ。と参加者の方は話します。

セミナー終了後、第三部相談タイムでは、更なる詳細をスタッフに熱心に質問する参加者の姿が印象的でした。

参加者が理解を深められた理由は、IESHILの立ち位置にある

今回のセミナーでモデレーターを務めたのは、IESHIL事業責任者の川名。
不動産業界に10年以上携わり、業界を内側から見てきたあとにIESHILに参画しています。


IESHILは、不動産業界の専門家でありながら、不動産会社ではない、という立場のメディアです。

中立的な立場から業界の内側に切り込んだ質問ができ、かつ専門的なところをかみ砕きながら伝えることができる。この進め方が今回好評を頂いていました。


【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像

ファイナンス面についても、川名の切り込んだ質問が投げかけられていました。その質問に対して、さらに分かりやすくかみ砕いてくれたのがFPバンクの櫻庭さん。

住宅を購入するにあたって盲点になるおカネの考え方に関して、川名の質問に的確にこたえていました。


「人生設計において特に重要なポイントは、将来を見通したファイナンシャルプランニングを先に行なっておくこと」と櫻庭さんが詳細を語ると、オーナーが「私もまさにその通りの行動をしました。プランニングはとても重要ですね。」と同意。会場からは「なるほど~」という声が上がりました。


”スタッフへ熱心に質問する参加者の姿が印象的”と書きましたが、参加者が具体的な相談に進むことができたのは、セミナーの内容がわかりやすく、かつディスカッションスタイルで相談しやすい雰囲気だったからだと感じました。

中立的な立場のIESHILが中心となり切り込んだ質問を挟んでいったことで、一方的な発信になりにくく、より参加者の理解を深めていたように感じます。


参加者の声

【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像

・リラックスできる参加型の進行で、ハウスメーカーのちがいがわかって良かったです


【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像

・FPの力を借りる必要性を感じた

・土地の相談をプロにする必要も感じた


【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像
・土地探しのポイントが面白かった
【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像
・住まいの参観日が面白いと思いました
【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像

・建物の構造基準に関して初めて知れたので良かった

・ハウスメーカーさんだけではなく異なる立場の方のご意見も聞けて参考になりました


【セミナーレポート/注文住宅を建てる】積水ハウス×FPバンク×IESHILの画像
・土地を見つけるまでがポイントだなと感じた
■質問:本日セミナーに参加してみようと思った一番の理由を教えてください

・家を建てるにあたりもっと知りたかった

・良い選択をする為の情報収集

・土地探しのポイントが知りたかった


住み替え先に戸建てを考えている方もお手伝いしたい

さいごに
モデレーター・IESHI事業責任者 川名より


IESHILは、マンションを売りたい人、買いたい人向けにアドバイザーサービスを提供しています。

アドバイス後、その方に適した不動産会社もご紹介できるこのサービスは、提供開始から6年目。

ご紹介サービスの優位性に特に賛同が多く、ご相談は年間1000組を超えています。(2022年現在)


今回、マンションサイトのIESHILが、なぜ戸建てセミナーを? という素朴な疑問も頂きましたが、IESHILアドバイザーが受けてきたご相談の中には「住み替え先に戸建てを考えている」という方が一定数いらっしゃいました。

しかし、戸建て希望のお客様はこれまでお手伝いをしてこられなかった背景があります。

モデレーターという立場を利用し、自分が分からないところはかなり突っ込んで聞かせてもらいましたので、同じような疑問を抱えられていた参加者の皆さんも納得の時間をお過し頂けたのではないかと感じています。


戸建て領域のセミナーは初開催でしたが、よかったという率直なご意見を多くいただくことができましたので、今後もハウスメーカーのみならず戸建て領域に関しても幅を広げていこうか検討中です。


今後もIESHILによるセミナー開催のご縁がありましたら、ぜひ、一度参加してみてください!


ご意見、ご要望はこちら

記事が気に入ったら、いいね!しよう

IESHILの最新情報をお届けします。

IESHILコラムとは、不動産物件情報に関連してコラム等の関連情報も提供する付随サービスです。
ご利用により、IESHIL利用規約が適用されますので、規約のご確認をお願い致します。