No image 推定 価格
ライオンズマンションおぎゅうだいに

ライオンズマンション尾久第2

総合評価3.41
参考相場価格1,202万円〜1,495万円
(坪単価:91〜92万円/坪)
最終更新日:2019年01月15日

マンション概要

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比田端駅
平均
2DK43.09m²1,202万円
47万円
1,714万円
3DK54.26m²1,495万円
59万円
2,227万円

売買履歴

会員登録(無料)で、周辺価格(売買・賃貸)が閲覧できます。

無料会員登録で、ライオンズマンション尾久第2周辺の売買履歴が閲覧できます。

取引年マンション名売り出し価格坪単価専有面積築年数間取り所在階
2016年ライオンズマンション尾久第2944万円〜1,024万円72〜 78万円40〜46m²38年2DK1階
2005年ライオンズマンション尾久第2900万円〜1,100万円71〜 87万円39〜45m²38年2DK5階
2004年ライオンズマンション尾久第21,000万円〜1,200万円63〜 76万円50〜56m²38年3DK4階

無料会員登録で、ライオンズマンション尾久第2周辺の賃貸履歴が閲覧できます。

取引年マンション名賃料敷金礼金専有面積築年数間取り所在階
2014年ライオンズマンション尾久第29万円〜9万円--51〜57m²38年3DK2階
2011年ライオンズマンション尾久第29万円〜9万円--40〜46m²38年2DK4階
2016年寿ハイツ5万円〜5万円--18〜21m²34年1K3階

※この売買・賃貸履歴はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく参考情報です。

満足度94%のイエシル個別相談会(無料)

今は買い時?売り時?新築と中古どっちがいいの?
私たち不動産の専門家が
すべてお答えします!
不動産の専門家に質問し放題!
おかげさまで、累計相談実績1,000名以上!
調べるより聞いたほうが圧倒的に早い!
詳細はこちら

詳細情報

共用施設

  • RC構造

部屋の基本設備

  • インターネット利用可
  • バス、トイレ別
  • ルーフバルコニー

物件詳細情報

建物名ライオンズマンション尾久第2
住所東京都荒川区 西尾久 7丁目37-14
築年数築38年
総戸数5階建
建築構造RC造
専有面積43.09㎡〜54.26㎡
参考相場価格
  • 2DK:1,200万円〜(43m²〜)
  • 3DK:1,493万円〜(54m²〜)
アクセスJR山手線田端駅」徒歩22分
都電荒川線荒川車庫前駅」徒歩6分
JR高崎線尾久駅」徒歩4分
駐車場-
管理会社-
ブランドライオンズマンション
築年月1981年07月
用途地域不明

ライオンズマンション尾久第2の購入をご検討の方へ

周辺ハザードマップ

自然災害は資産価値に影響する恐れがあります。地震洪水液状化など、周辺リスクを確かめましょう。

建物詳細・周辺情報

JR東北本線尾久駅より徒歩4分の距離にあるこのマンションは、駅から近距離で大幅な時間短縮、通勤に対する疲労の軽減が期待できます。また、交通の拠点となるターミナル駅である上野駅へも乗車時間7分以内でお仕事にもお出かけにも嬉しい環境です。築38年でRC造り、5階建てのマンションです。 このマンションは、外部からの侵入者を防ぐためセキュリティラインを明確にするなど、暮らしの安全性確保をはじめとした強みを持つ大京が生み出したマンションブランド、ライオンズマンションシリーズの1つです。各メーカーのパイプを活用することで各設備商材の調達コスト削減に注力しつつ、機能性・デザイン性、設置後のアフターサービス体制まで満遍なく提供しています。近くには旧古河庭園があります。陸奥宗光の別邸だった武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かした公園で、国の名勝指定を受けています。鹿鳴館を設計したコンドル博士の作った洋館や、さまざまな種類のバラを楽しむことができます。

売却をご検討中の方へ

ライオンズマンション尾久第2の売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

1,202万円〜1,495万円

(坪単価:91〜92万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

ライオンズマンション尾久第2を見た人は、こんな中古マンションも見ています

周辺にある相場が近い物件

荒川区西尾久の人気物件

周辺の新着物件

ライオンズマンション尾久第2の駅、市区町村を知る

荒川区のマンション

日暮里や西日暮里など山手線駅沿線にある荒川区のマンション。住環境の充実レベルが高い荒川区は生活しやすいという点で人気です。病院やドラッグストア、スーパーなど生活に便利な施設が充実しており、荒川区の方針で子育て環境に力を入れている区となっています。区営のあらかわ遊園は釣り堀、観覧車、スワンの池などが楽しめる身近なレジャー施設として近郊のファミリー層に人気のスポットで、荒川総合スポーツセンター内では温水プールや大きなキッズルームも利用できるため、お子さんのいる家庭に人気です。荒川区は、小さなお子さんのいるファミリー層が生活利便性に惹かれて中古マンションを購入する傾向があります。