No image 推定 価格
パークホームズつきじグリーンサイド

パークホームズ築地グリーンサイド

総合評価4.38
参考相場価格5,770万円〜8,387万円
(坪単価:358〜375万円/坪)
最終更新日:2019年03月19日

マンション概要

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比築地駅
平均
2LDK57.25m²6,326万円
69万円
5,560万円
3LDK72.42m²7,862万円
86万円
8,059万円

売買履歴

会員登録(無料)で、周辺価格(売買・賃貸)が閲覧できます。

2019年

  • 12階
  • 2LDK
  • 69〜77m²
  • 築5年
売出価格
1億1,610万円〜1億2,610万円
坪単価
531〜 576万円

2018年

  • 6階
  • 2LDK
  • 50〜56m²
  • 築5年
売出価格
5,660万円〜6,060万円
坪単価
347〜 372万円

2018年

  • 7階
  • 2LDK
  • 67〜75m²
  • 築5年
売出価格
8,190万円〜8,690万円
坪単価
383〜 406万円

2016年

  • 2階
  • 2LDK
  • 58〜65m²
  • 築5年
賃料
24万円〜26万円
敷金
-
礼金
-

2015年

  • 11階
  • 2LDK
  • 51〜57m²
  • 築5年
賃料
23万円〜25万円
敷金
-
礼金
-

2015年

  • 12階
  • 1LDK
  • 51〜57m²
  • 築5年
賃料
24万円〜26万円
敷金
-
礼金
-

※この売買・賃貸履歴はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく参考情報です。

満足度94%のイエシル個別相談会(無料)

今は買い時?売り時?新築と中古どっちがいいの?
私たち不動産の専門家が
すべてお答えします!
不動産の専門家に質問し放題!
おかげさまで、累計相談実績1,000名以上!
調べるより聞いたほうが圧倒的に早い!
詳細はこちら

詳細情報

共用施設

  • TVモニター付きインターホン
  • エレベーター
  • エントランス
  • ガーデン
  • ゲストルーム
  • コンシェルジュ
  • 駐車場あり
  • 防犯カメラ

部屋の基本設備

  • インターネット利用可
  • オール電化
  • 温水洗浄便座
  • システムキッチン
  • ディスポーザー
  • ペット相談可
  • 床暖房

物件詳細情報

建物名パークホームズ築地グリーンサイド
住所東京都中央区 築地 7丁目3-1
築年数築5年
階建(総戸数)12階建(140部屋)
建築構造RC造
専有面積53.25㎡〜73.94㎡
参考相場価格
  • 2LDK:5,758万円〜(53m²〜)
  • 3LDK:6,761万円〜(62m²〜)
アクセス東京メトロ日比谷線築地駅」徒歩4分
駐車場
管理会社三井不動産レジデンシャルサービス㈱
ブランドパークホームズ
築年月2014年04月
用途地域商業地域

建物詳細・周辺情報

こちらのマンションは東京メトロ日比谷線築地駅より徒歩4分の距離にあり、駅からほど近いため徒歩や自転車で駅まで通え、家計への負担も少なくてすみます。また、活気あふれるターミナル駅である霞ケ関(東京)駅へも乗車時間8分以内でどこへ行くにもこれ以上の環境はありません。築5年でとても綺麗で、RC造り、12階建て総戸数140戸の今人気の大規模マンションで、街のシンボル的な存在感を醸しだしています。 このマンションは、管理員の定期的な講習と勉強会を行いマンション管理の品質を支える万全なフォローアップ体制をはじめとした強みを持つ三井不動産レジデンシャルが生み出したマンションブランド、パークホームズシリーズの1つです。災害時の家具転倒対策を独自に開発、研究と検証を重ねスタイリッシュなデザインの中に自然に組み入れるなど、デザインと安全性を共生させています。流行を発信する大手のデパート、有楽町マルイが近くにあるマンションです。多くの買い物客でいつも賑わっており、ファッションからグルメまで、常に最先端を意識したい女性から人気を集めています。都会の中心地で素敵なライフスタイルを送りたい方に持ってこいです。

売却をご検討中の方へ

パークホームズ築地グリーンサイドの売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

5,770万円〜8,387万円

(坪単価:358〜375万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

パークホームズ築地グリーンサイドを見た人は、こんな中古マンションも見ています

パークホームズ築地グリーンサイドの駅、市区町村を知る

中央区のマンション

風情ある下町とマンションが隣接する今昔の対比が美しい中央区。中央区のマンションは高層マンションが多く、東京オリンピックの開催が決まってから、晴海や勝どき、月島などの湾岸エリアへ次々と新しいマンションが建設されています。また、銀座、日本橋は日本トップクラスの高級店舗が立ち並び、最近は外国人観光客の人気エリアとなりました。また、最近の中央区の傾向として30代、40代の引っ越しが増えているのも特徴的で、子供の数が増加し認可保育園、認証保育園の数が足りなくなっている現状もあるようです。祭りなどのイベントも盛んで中央区大江戸まつり盆おどり大会や東京湾花火大会などが開催されます。