UR都市機構板橋ビュータワー

板橋区・下板橋駅のマンション
総合評価
参考相場価格3,069万円〜4,350万円
坪単価199〜230万円/坪
最終更新日2021年03月07日

マンション概要

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比下板橋駅
平均
1LDK52.50m²3,490万円
-40万円
2,650万円
2SDK60.00m²3,913万円
-45万円
2,749万円
2LDK70.00m²4,244万円
-48万円
3,668万円

詳細情報

物件詳細情報

建物名UR都市機構板橋ビュータワー
住所東京都板橋区 板橋 1丁目53-12
築年数築20年
階建(総戸数)32階建(451部屋)
建築構造RC造
専有面積44.0㎡〜72.0㎡
参考相場価格
  • 1LDK:3,056万円〜(44m²〜)
  • 2SDK:3,600万円〜(53m²〜)
  • 2LDK:4,226万円〜(70m²〜)
アクセス都営三田線新板橋駅」徒歩1分
JR埼京線板橋駅」徒歩2分
東武東上線下板橋駅」徒歩11分
駐車場-
管理会社-
用途地域-

建物詳細・周辺情報

UR都市機構板橋ビュータワーは都営三田線新板橋駅から徒歩1分の距離にあり、駅から近距離のため日常のストレスが軽減されそうです。また、大規模ターミナル駅である池袋駅へも乗車時間14分以内で行動範囲もぐっと広がりそうです。築20年で最新の耐震基準に適用しており、RC造り、32階建て総戸数451戸の今人気のタワーマンションで、建物が密集しがちな市街地でありながら、隣の建物との間にゆとりができ、敷地内に樹木が植えられ、ベンチが置いてあったりと余裕が生まれる環境です。

イエシル査定

不動産会社からの連絡なしで
確実に売却できる査定価格
を複数比較できます。
確実な売却価格を知ることが
失敗しない売却への一歩です。

UR都市機構板橋ビュータワーの駅、市区町村を知る

板橋区のマンション

板橋区のマンションの特徴は医療施設の充実です。帝京大学医学部附属病院と日本大学医学部附属板橋病院の2つの大学病院があり、板橋区医師会病院や板橋中央総合病院など大きな病院が板橋区内に点在しています。そのため、病院の病床数が23区中トップとなっており、高齢者にとって安心できる地域です。板橋区の交通は大山、西高島平、本蓮沼など東武東上線や都営三田線沿線上となっており、職場への通勤は少し不便な地域といえます。また、板橋区内にある石神井川並木は大変人気で、春は満開の桜が楽しめる絶景スポットとなっています。

下板橋駅のマンション

下板橋駅は東京都豊島区にあり、JR東武東上線が通っていることが特徴になっています。駅周辺には、ヨークマートやドラッグストアなどが立ち並び、レストランやカフェなども充実しているエリアになっています。住宅も密集しており、賑わいのある雰囲気が人気となっています。また、池袋駅へのアクセスもよく、自転車で移動できる圏内のため、マンションを購入する人からも選ばれています。

その他の最寄り駅: