No image 推定 価格
ライオンズマンションじゆうがおかだいに

ライオンズマンション自由が丘第2

総合評価4.04
参考相場価格4,596万円〜6,275万円
(坪単価:252〜259万円/坪)
最終更新日:2018年10月21日

マンション概要

その地盤、安心ですか?
資産価値を守る災害リスクを徹底分析
ライオンズマンション自由が丘第2
災害リスクレポート
災害リスクレポートを見る

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比自由が丘(東京)駅
平均
3LDK60.23m²4,674万円
215万円
6,558万円

売買履歴

会員登録(無料)で、周辺価格(売買・賃貸)が閲覧できます。

無料会員登録で、ライオンズマンション自由が丘第2周辺の売買履歴が閲覧できます。

取引年マンション名売り出し価格坪単価専有面積築年数間取り所在階
2006年ライオンズマンション自由が丘第23,492万円〜3,852万円220〜 243万円49〜55m²35年2LDK3階
1998年ライオンズマンション自由が丘第24,990万円〜5,390万円267〜 288万円59〜66m²35年3LDK2階
1997年ライオンズマンション自由が丘第24,060万円〜4,420万円275〜 299万円45〜51m²35年2DK3階

無料会員登録で、ライオンズマンション自由が丘第2周辺の賃貸履歴が閲覧できます。

取引年マンション名賃料敷金礼金専有面積築年数間取り所在階
2014年ライオンズマンション自由が丘第218万円〜20万円--57〜64m²35年3LDK2階
2013年ライオンズマンション自由が丘第217万円〜19万円--57〜64m²35年3LDK2階
2013年ライオンズマンション自由が丘第224万円〜26万円--75〜85m²35年3LDK2階

※この売買・賃貸履歴はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく参考情報です。

不動産会社に行くのはまだ不安な方へ

詳細情報

共用施設

  • RC構造
  • TVモニター付きインターホン
  • 駐輪場あり

部屋の基本設備

  • インターネット利用可
  • 追い焚き機能付き浴槽
  • オートロック
  • システムキッチン
  • バス、トイレ別
  • ルーフバルコニー

物件詳細情報

建物名ライオンズマンション自由が丘第2
住所東京都世田谷区 奥沢 5丁目19-13
築年数築35年
総戸数3階建
建築構造RC造
専有面積60.23㎡〜80.0㎡
参考相場価格
  • 3LDK:4,591万円〜(60m²〜)
アクセス東急目黒線奥沢駅」徒歩6分
東急東横線自由が丘(東京)駅」徒歩3分
駐車場-
管理会社-
ブランドライオンズマンション
築年月1983年07月
用途地域不明

ライオンズマンション自由が丘第2の購入をご検討の方へ

周辺ハザードマップ

自然災害は資産価値に影響する恐れがあります。地震洪水液状化など、周辺リスクを確かめましょう。

建物詳細・周辺情報

東急大井町線自由が丘(東京)駅より徒歩3分の距離にあるこのマンションは、駅チカで休日のフットワークも軽くなりそうです。また、日本最大規模のターミナル駅である渋谷駅へも乗車時間13分以内で都心部へスマートに移動できます。築35年でRC造り、3階建てのマンションです。 このマンションは、入居者向けの防災訓練の定期開催など、住む人同士のコミュニティ形成も含めた情報交流・防災対策をはじめとした強みを持つ大京が生み出したマンションブランド、ライオンズマンションシリーズの1つです。既存樹木の位置、土地環境など建設計画を十分に考慮、土地の歴史を守る姿勢が一貫していて、エコロジーへの取り組みから住まう環境の豊かさを追求しています。スイーツのテーマパークとして人気を集める自由が丘スイーツフォレストに近いマンションです。魅力的なスイーツを提供するお店が多数存在しており、好きなスイーツを味わいながら贅沢な時間を過ごせます。また、スイーツやパンの材料や道具も販売しているので、自宅で作りたい場合に役立ちます。

売却をご検討中の方へ

ライオンズマンション自由が丘第2の売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

4,596万円〜6,275万円

(坪単価:252〜259万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

ライオンズマンション自由が丘第2を見た人は、こんな中古マンションも見ています

周辺にある相場が近い物件

世田谷区奥沢の人気物件

周辺の新着物件

ライオンズマンション自由が丘第2の駅、市区町村を知る

世田谷区のマンション

セレブイメージが強い世田谷区のマンション。経堂や三軒茶屋、玉川、用賀、上北沢などオシャレな地域が多く、閑静な住宅街に低層マンションが多い地域として有名です。田園都市線の沿線地域のため、渋谷を起点として生活をする方が多いのが特徴です。世田谷区は世田谷公園、砧公園、駒沢公園、馬事公苑、多摩川など、緑地が豊富な点も人気の一つとなっており、老夫婦や子育てファミリーで公園を楽しむ姿が見られます。また、環状8号と7号に隣接するマンションにおいては騒音や排気ガスが気になるという声も聞きます。