藤和東中野コープ

中野区・東中野駅のマンション
総合評価
参考相場価格2,867万円〜2,964万円
坪単価182〜211万円/坪
最終更新日2021年02月26日

マンション概要

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比東中野駅
平均
2DK45.00m²2,870万円
-
2,472万円
3DK53.84m²2,964万円
-
2,901万円

詳細情報

物件詳細情報

建物名藤和東中野コープ
住所東京都中野区 東中野 3丁目16-18
築年数築52年
階建(総戸数)12階建(88部屋)
建築構造SRC造
専有面積45.0㎡〜53.84㎡
参考相場価格
  • 2DK:2,862万円〜(45m²〜)
  • 3DK:2,959万円〜(53m²〜)
アクセス東京メトロ東西線落合駅」徒歩2分
JR中央線東中野駅」徒歩5分
西武新宿線中井駅」徒歩11分
駐車場-
管理会社-
用途地域第二種中高層住居専用地域

建物詳細・周辺情報

東京メトロ東西線落合駅より徒歩2分の距離にある藤和東中野コープ、駅からほど近く夜の帰宅時も明るく安心です。また、主要ターミナル駅である新宿駅へも乗車時間12分以内でどこへ行くにもこれ以上の環境はありません。築52年でSRC造り、12階建て総戸数88戸のマンションです。

イエシル査定

不動産会社からの連絡なしで
確実に売却できる査定価格
を複数比較できます。
確実な売却価格を知ることが
失敗しない売却への一歩です。

藤和東中野コープの駅、市区町村を知る

中野区のマンション

渋谷区・新宿区・豊島区に隣接する中野区のマンションは物価が安く、手軽に住める街として人気のエリアです。JR線総武線や中央線を利用できる中野区ですが、主要エリアに隣接しているためバスを利用した移動も便利な地域です。サブカルチャーの発信地となっている中野ブロードウェイや中野サンモールなど、歩くだけで楽しいエリアとなっており、街散策が楽しめます。他にも新井薬師公園、平和の森公園など自然環境も充実しています。また、23区の中で最も居住者に若者が多い街としても有名で、20代、30代の人口割合が高い地域です。低層マンションが多いのも特徴で、価格帯も手軽に買えることから中野区の中古マンションに注目が集まっています。

東中野駅のマンション

東中野駅は東京都中野区にあり、JR中央線、都営大江戸線が利用できます。再開発事業が完了した駅西口に駅ビル、アトレヴィ東中野や地下駐輪場等がオープンし、ますます通勤や買い物に便利な駅になりました。氷川神社を中心としたエリアは古くからの高級住宅街で、中央線沿線や神田川沿に美しい桜並木が続く落ち着いた町並みです。低層マンションが多く落ち着いた住環境と、駅周辺エリアの利便性、この両立が東中野駅の魅力です。

その他の最寄り駅: