コロナウイルス拡大防止のため、オンライン対応が広がっています
外出自粛要請の状況下で、不動産会社に行かなくてもご自宅から相談が可能な場合があります。ご興味のある物件がございましたらオンラインでの相談をご検討ください。
マンションかちどき

マンション勝どき

総合評価2.38
参考相場価格896万円〜975万円
(坪単価:127〜139万円/坪)
最終更新日:2020年08月03日

マンション概要

詳細情報

共用施設

  • TVモニター付きインターホン
  • 宅配ボックス
  • 駐輪場あり

部屋の基本設備

  • インターネット利用可
  • ルーフバルコニー
  • エアコン完備

物件詳細情報

建物名マンション勝どき
住所東京都中央区 勝どき 2丁目10-16
築年数築39年
階建(総戸数)11階建(-部屋)
建築構造SRC造
専有面積23.0㎡〜23.3㎡
参考相場価格
  • 1R:892万円〜(23m²〜)
アクセス都営大江戸線勝どき駅」徒歩1分
東京メトロ有楽町線月島駅」徒歩11分
駐車場-
管理会社-
用途地域不明

建物詳細・周辺情報

このマンションは都営大江戸線勝どき駅から徒歩1分の距離にあり、駅からごく近いため通勤通学の負担が軽くなります。また、日本最大規模のターミナル駅である東京駅へも乗車時間16分以内で都心部へスマートに移動できます。築39年でSRC造り、11階建てのマンションです。 独特なデザイン性が魅力の勝鬨橋に近いマンションです。1940年に完成した橋で、国の重要文化財に指定されています。中央部が開閉する構造になっていますが、1970年以降は開閉が行われていません。しかし、独特なデザイン性や構造などを眺めながら近代土木の歴史を感じることができます。

売却をご検討中の方へ

マンション勝どきの売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

896万円〜975万円

(坪単価:127〜139万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

マンション勝どきを見た人は、こんな中古マンションも見ています

マンション勝どきの駅、市区町村を知る

中央区のマンション

風情ある下町とマンションが隣接する今昔の対比が美しい中央区。中央区のマンションは高層マンションが多く、東京オリンピックの開催が決まってから、晴海や勝どき、月島などの湾岸エリアへ次々と新しいマンションが建設されています。また、銀座、日本橋は日本トップクラスの高級店舗が立ち並び、最近は外国人観光客の人気エリアとなりました。また、最近の中央区の傾向として30代、40代の引っ越しが増えているのも特徴的で、子供の数が増加し認可保育園、認証保育園の数が足りなくなっている現状もあるようです。祭りなどのイベントも盛んで中央区大江戸まつり盆おどり大会や東京湾花火大会などが開催されます。