No image 推定 価格
ライオンズマンションはっちょうぼり

ライオンズマンション八丁堀

総合評価3.87
参考相場価格955万円〜1,424万円
(坪単価:165〜175万円/坪)
最終更新日:2018年09月24日

マンション概要

その地盤、安心ですか?
資産価値を守る災害リスクを徹底分析
ライオンズマンション八丁堀
災害リスクレポート
災害リスクレポートを見る

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比東京駅
平均
1R22.06m²1,136万円
17万円
2,190万円
1K25.65m²1,312万円
20万円
2,368万円

売買履歴

会員登録(無料)で、周辺価格(売買・賃貸)が閲覧できます。

無料会員登録で、ライオンズマンション八丁堀周辺の売買履歴が閲覧できます。

取引年マンション名売り出し価格坪単価専有面積築年数間取り所在階
2017年ライオンズマンション八丁堀1,530万円〜1,770万円197〜 228万円23〜27m²35年1K8階
2017年ライオンズマンション八丁堀1,440万円〜1,680万円186〜 217万円23〜27m²35年1K2階
2017年ライオンズマンション八丁堀1,380万円〜1,580万円247〜 283万円18〜21m²35年1R2階

無料会員登録で、ライオンズマンション八丁堀周辺の賃貸履歴が閲覧できます。

取引年マンション名賃料敷金礼金専有面積築年数間取り所在階
2016年ライオンズマンション八丁堀7万円〜7万円--17〜20m²35年1R9階
2015年ライオンズマンション八丁堀8万円〜8万円--23〜27m²35年1K10階
2015年ライオンズマンション八丁堀9万円〜9万円--24〜28m²35年1R5階

※この売買・賃貸履歴はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく参考情報です。

不動産会社に行くのはまだ不安な方へ

詳細情報

共用施設

  • RC構造
  • 駐輪場あり

部屋の基本設備

  • インターネット利用可
  • オール電化
  • システムキッチン
  • ルーフバルコニー
  • エアコン完備

物件詳細情報

建物名ライオンズマンション八丁堀
住所東京都中央区 八丁堀 4丁目14-1
築年数築35年
総戸数11階建
建築構造SRC造
専有面積18.47㎡〜28.45㎡
参考相場価格
  • 1R:959万円〜(18m²〜)
  • 1K:951万円〜(18m²〜)
アクセスJR東海道本線東京駅」徒歩18分
東京メトロ東西線日本橋(東京)駅」徒歩16分
都営浅草線宝町(東京)駅」徒歩11分
東京メトロ東西線茅場町駅」徒歩6分
JR京葉線八丁堀(東京)駅」徒歩4分
駐車場-
管理会社-
ブランドライオンズマンション
築年月1983年04月
用途地域不明

ライオンズマンション八丁堀の購入をご検討の方へ

周辺ハザードマップ

自然災害は資産価値に影響する恐れがあります。地震洪水液状化など、周辺リスクを確かめましょう。

建物詳細・周辺情報

こちらのマンションは東京メトロ日比谷線八丁堀(東京)駅より徒歩4分の距離にあり、駅からほど近く通勤はもちろん、休日のお出かけやショッピングなどもスムーズなので、自分らしい暮らしが楽しめます。また、交通の拠点となるターミナル駅である東京駅へも乗車時間2分以内で都心部へダイレクトにアクセスできます。築35年でSRC造り、11階建てのマンションです。 このマンションは、マンションプランナーと入居者の対面ヒアリングなど、住む人の理想となる空間デザインを細やかに具現化する姿勢をはじめとした強みを持つ大京が生み出したマンションブランド、ライオンズマンションシリーズの1つです。各メーカーのパイプを活用することで各設備商材の調達コスト削減に注力しつつ、機能性・デザイン性、設置後のアフターサービス体制まで満遍なく提供しています。東京駅 八重洲地下街の近くのマンションです。東京の中心に位置して、グルメからファッション、生活雑貨に至るまで、非常にオシャレな店が並ぶこの地下街に行けば生活に必要な品は全て揃います。とても便利で贅沢な環境です。

売却をご検討中の方へ

ライオンズマンション八丁堀の売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

955万円〜1,424万円

(坪単価:165〜175万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

災害で資産価値が下がる可能性が
あることをご存知ですか?
災害リスクレポートを見る

ライオンズマンション八丁堀を見た人は、こんな中古マンションも見ています

周辺にある相場が近い物件

中央区八丁堀の人気物件

周辺の新着物件

ライオンズマンション八丁堀の駅、市区町村を知る

中央区のマンション

風情ある下町とマンションが隣接する今昔の対比が美しい中央区。中央区のマンションは高層マンションが多く、東京オリンピックの開催が決まってから、晴海や勝どき、月島などの湾岸エリアへ次々と新しいマンションが建設されています。また、銀座、日本橋は日本トップクラスの高級店舗が立ち並び、最近は外国人観光客の人気エリアとなりました。また、最近の中央区の傾向として30代、40代の引っ越しが増えているのも特徴的で、子供の数が増加し認可保育園、認証保育園の数が足りなくなっている現状もあるようです。祭りなどのイベントも盛んで中央区大江戸まつり盆おどり大会や東京湾花火大会などが開催されます。

東京駅のマンション

東京駅は千代田区丸の内にあり、名前の通り東京のハブと言うべき駅で、JR在来各線(山手線、京浜東北線、東海道線、中央線、横須賀線・総武快速線、京葉線、武蔵野線)と新幹線、そして東京メトロ丸ノ内線が利用できます。駅周辺は大きく八重洲側と丸の内側に分かれており、八重洲側はオフィス街中心、丸の内側はオフィスの他、丸ビルやKITTEなどの商業施設も充実しています。駅徒歩圏内のマンションは多くはないものの、都心を生活圏として暮らす贅沢さは魅力です。