グリーンコーポ町屋

荒川区・荒川七丁目駅のマンション
総合評価
参考相場価格2,011万円〜2,565万円
坪単価117万円/坪〜149万円/坪
最終更新日2021年09月21日

部屋別の参考相場価格

絞り込み
10部屋 / 10部屋
号室
参考相場価格
確実な売却価格
新築時価格
間取り
専有面積
主要採光面
2階2,348万円価格を調べる-2LDK56.70
2階2,094万円価格を調べる-3LDK56.70-
2階2,104万円価格を調べる-3DK56.70南西
4階2,487万円価格を調べる-3LDK64.45
4階2,043万円価格を調べる-3LDK56.70-
4階2,018万円価格を調べる-3DK56.70
5階2,011万円価格を調べる-3LDK56.70-
6階2,366万円価格を調べる-2LDK56.70
7階2,565万円価格を調べる-2LDK56.70西
7階2,541万円価格を調べる-2LDK56.70

※表示価格は弊社独自の参考相場価格であり、実際の価格とは異なります。
※この参考相場価格はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく情報のため、販売物件情報ではありません。

価格推移と将来予測

参考相場価格

2,348万円(過去12ヶ月で566万円

新築時価格---円

※リフォームの有無、使用状況により、価格が前後する場合があります。

※想定売買価格はこの建物で過去に売買された物件の平米単価に対象の部屋の専有面積をかけ合わせた値です。

周辺にある相場が近い物件

荒川の人気物件

販売中の物件

PR近隣の販売中物件

マンション概要

参考相場価格

間取り専有面積
(中央値)
参考相場価格
(中央値)
前年比荒川七丁目駅
平均
2LDK56.7m²2,453万円
180万円
2,819万円
3DK56.7m²2,061万円
151万円
2,320万円
3LDK56.7m²2,068万円
151万円
3,716万円

売買履歴

会員登録(無料)で、周辺価格(売買)が閲覧できます。

無料登録して周辺価格を見る
2020/07
  • 9階
  • 1LDK
  • 53〜60
  • 42
売出価格
2,680万円〜3,040万円
坪単価
156〜177万円
2020/07
  • 6階
  • 2SLDK
  • 54〜61
  • 42
売出価格
3,070万円〜3,430万円
坪単価
179〜200万円
2019/08
  • 5階
  • 3DK
  • 54〜61
  • 42
売出価格
1,690万円〜1,930万円
坪単価
99〜113万円

※この売買履歴はリブセンス開発ソフトウェアのウェブクロールに基づく参考情報です。

詳細情報

共用施設


    部屋の基本設備

      物件詳細情報

      建物名グリーンコーポ町屋
      住所東京都荒川区荒川7丁目9-12
      築年数築42年
      階建(総戸数)9階建(134部屋)
      建築構造RC造
      専有面積56.7㎡〜64.45㎡
      参考相場価格
      • 2LDK:2342万円〜(56m²〜)
      • 3DK:2013万円〜(56m²〜)
      • 3LDK:2006万円〜(56m²〜)
      アクセス
      駐車場-
      管理会社-
      用途地域-

      建物詳細・周辺情報

      このマンションは都電荒川線荒川七丁目駅から徒歩2分の距離にあり、駅から近距離で毎朝の通勤通学も楽々です。また、交通の要所となるターミナル駅である上野駅へも乗車時間13分以内で憧れの街がすぐそこです。築42年でRC造り、9階建て総戸数134戸の今人気の大規模マンションで、街のシンボル的な存在感を醸しだしています。

      イエシル査定

      不動産会社からの連絡なしで
      妥当な購入・売却価格
      をお伝えできます。
      妥当な価格を知ることが
      失敗しない売却・購入への一歩です。
      PR販売中の物件三菱UFJ不動産販売
      グリーンコーポ町屋
      2,980万
      • 3LDK
      • 56.70
      • 所在階3階

      グリーンコーポ町屋の駅、市区町村を知る

      荒川区のマンション

      日暮里や西日暮里など山手線駅沿線にある荒川区のマンション。住環境の充実レベルが高い荒川区は生活しやすいという点で人気です。病院やドラッグストア、スーパーなど生活に便利な施設が充実しており、荒川区の方針で子育て環境に力を入れている区となっています。区営のあらかわ遊園は釣り堀、観覧車、スワンの池などが楽しめる身近なレジャー施設として近郊のファミリー層に人気のスポットで、荒川総合スポーツセンター内では温水プールや大きなキッズルームも利用できるため、お子さんのいる家庭に人気です。荒川区は、小さなお子さんのいるファミリー層が生活利便性に惹かれて中古マンションを購入する傾向があります。

      グリーンコーポ町屋
      最高値で売却する方法