コロナウイルス拡大防止のため、オンライン対応が広がっています
外出自粛要請の状況下で、不動産会社に行かなくてもご自宅から相談が可能な場合があります。ご興味のある物件がございましたらオンラインでの相談をご検討ください。

アローハイツ

総合評価3.38
参考相場価格1,133万円〜1,155万円
(坪単価:117〜119万円/坪)
最終更新日:2020年07月07日

マンション概要

詳細情報

物件詳細情報

建物名アローハイツ
住所東京都江東区 亀戸 4丁目37-8
築年数築36年
階建(総戸数)4階建(-部屋)
建築構造鉄骨造
専有面積32.0㎡
参考相場価格
  • 1DK:1,129万円〜(32m²〜)
アクセス東武亀戸線亀戸水神駅」徒歩5分
JR総武線亀戸駅」徒歩10分
駐車場-
管理会社-
用途地域不明

建物詳細・周辺情報

東武亀戸線亀戸水神駅より徒歩5分の距離にあるアローハイツ、駅から大変近く朝も余裕を持って過ごせます。また、主要ターミナル駅である東京駅へも乗車時間21分以内でアクティブにお出かけしたい方には最高の環境です。築36年で鉄骨造り、4階建てのマンションです。 亀戸天神社は、菅原道真を祀った神社です。天神さんと言えば、梅の花を連想しますが、こちらでは、藤の花が特に有名です。毎年、ゴールデンウィークの頃になりますと、藤まつりが催され、藤の花の美しさと香りで、訪れる人たちを出迎えてくれます。近くのマンションに住めば、その藤の花を毎日楽しむことができます。

売却をご検討中の方へ

アローハイツの売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

1,133万円〜1,155万円

(坪単価:117〜119万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

アローハイツの駅、市区町村を知る

江東区のマンション

東陽町にある江東区文化センターはコンサートやイベントが頻繁に開催され、江東区民の人気スポットとなっています。江東区は人気のタワーマンションが立ち並ぶ豊洲や、昔ながらのお店が多い門前仲町など、地域によってカラーがまったく異なる区となっています。人口減少が問題視される中で居住者が最も増加している地区が江東区です。やはり、湾岸エリアである豊洲、有明、東雲に次々と建設されたタワーマンションにDINKSを中心とした若い夫婦が引っ越しをしています。一方で埋立地が多いため液状化の心配がされる地域ですが、新しいマンションは高い建設レベルで免震、制震マンションが中心となっており、地震対策が施されているマンションが増えています。

亀戸水神駅のマンション

亀戸水神駅は東京都江東区にあり、東武亀戸線を利用することが可能となっています。周辺には亀戸中央公園があるため、公園を利用する方やスポーツセンターを利用する方などが訪れています。蔵前通りや丸八通りに面しており、交通量が多い地域です。また江東商業高校や第二亀戸中学校があり、通勤や通学利用の方も多いです。亀戸駅から見て東側の地域は落ち着いた雰囲気で、マンションなどの住宅が立ち並んでいることが特徴となっています。

その他の最寄り駅: