No image 推定 価格
デラこもね

デラこもね

総合評価3.56
参考相場価格1,845万円〜1,861万円
(坪単価:115〜116万円/坪)
最終更新日:2018年08月13日

津波リスクマップ

想定浸水深

  • 0m~1m未満
  • 1m~2m未満
  • 2m~3m未満
  • 3m~5m未満
  • 5m以上
津波への安全性
4.3(板橋区平均:4.5)
想定浸水レベル
0m
※この津波リスク情報は、各都道府県が指定した、津波の想定浸水区域と最大浸水深をもとに作成しています。詳しくは出典・参考文献をご確認ください。
※250mメッシュ単位で評価しているため、厳密な実在位置とは異なる結果となる場合があります。

周辺の災害リスクレポート


または

津波発生時の浸水深と避難の必要性

避難が必要になるか、また避難した際に水が引くまでの期間は浸水深によって大きく異なります。また浸水深や建物の強度によって想定される、建物自体の破損・倒壊リスクについても解説します。

売却をご検討中の方へ

デラこもねの売却が得意な不動産会社1日20名様限定※でご紹介します。

参考相場価格

1,845万円〜1,861万円

(坪単価:115〜116万円/坪)

※限定は市区町村ごととなります。

デラこもねを見た人は、こんな中古マンションも見ています

周辺にある相場が近い物件

周辺の新着物件

デラこもねの駅、市区町村を知る

板橋区のマンション

板橋区のマンションの特徴は医療施設の充実です。帝京大学医学部附属病院と日本大学医学部附属板橋病院の2つの大学病院があり、板橋区医師会病院や板橋中央総合病院など大きな病院が板橋区内に点在しています。そのため、病院の病床数が23区中トップとなっており、高齢者にとって安心できる地域です。板橋区の交通は大山、西高島平、本蓮沼など東武東上線や都営三田線沿線上となっており、職場への通勤は少し不便な地域といえます。また、板橋区内にある石神井川並木は大変人気で、春は満開の桜が楽しめる絶景スポットとなっています。

新桜台駅のマンション

新桜台駅は東京都練馬区にあり、西武有楽町線を利用することが可能になっています。駅の地上部分には環七通りが通っており、交通のアクセスも良好となっています。駅の近隣には食事処やライフというスーパーなどもあり、遅い時間でも買いものをすることができる便利な環境です。マンションを購入する場合、西武池袋線沿線の桜台駅へのアクセスがしやすく、また江古田駅にも訪れやすいエリアとなっています。

その他の最寄り駅: